有名で非常に効果が良いバイアグラ

バイアグラは日本でも正式に認可されているED治療薬で、世界で最も愛用されているED治療薬とまで言われています。
バイアグラは1998年にアメリカの製薬会社ファイザーで開発されて販売されたED治療薬です。

バイアグラの有効成分はシルデナフィルと呼ばれるもので、勃起を抑制する酵素の働きを妨害します。
更に陰茎の周りにある神経に作用して血管を拡張して陰茎の血液の流れをスムーズにしてくれます。
EDは勃起を抑制する酵素によって発生するので、シルデナフィルが酵素の働きを阻害することにより、EDを改善することができます。

バイアグラの特徴の一つに、他のED治療薬より圧倒的な即効性が挙げられます。
服用から最短で20分、平均では40分から1時間前後で効果が現れるので、性行為の前の時間を減らしたいという男性のニーズに応えたED治療薬になっています。
バイアグラは性行為の1時間前に服用て、1日1回を限度にしましょう。
次回の服用は24時間以上間を空ける必要があります。
また、勃起自体はできるけど途中で中折れする回数が増えたという男性にもバイアグラは効果的です。

バイアグラは食事との相性が良くないので、空腹時に服用する必要があります。
シルデナフィルは血液に吸収されることで効果を発揮するので、もしバイアグラを食後に服用すると油分によってシルデナフィルが取り込まれてしまい、吸収されないまま排出されてしまいます。
また、食前であっても、前の食事が脂っぽいものだと効果を期待できない可能性があります。
なので油分の多い食事を取ってしまったと思った場合は、最低でも6時間程経過しなければ十分な効果が得られません。

バイアグラには副作用があり、眩暈や顔のほてり、頭痛が多く報告されています。
副作用のほとんどが軽度から中度程度だとされているので、症状が重たいと感じた場合は使用を止めて医師に相談してください。