最も新しいED治療薬のシアリスの効果とは

日本ではバイアグラとレビトラ、そしてシアリスと呼ばれる3種類のED治療薬が承認されています。
シアリスはその中でも最も新しいED治療薬で、発売以来100か国以上で使用されています。
シアリスはアメリカの製薬会社イーライリリーが製造販売しているED治療薬です。

他のED治療薬との差別化されている特徴として、シアリスは効果持続時間がとても長いというものがあります。
一度の服用で24時間から36時間と非常に長い時間効果を発揮してくれます。
性行為の1時間前に服用などという時間を気にする必要はなく、ゆとりを持って利用することができます。
金曜日の夜から服用すると日曜日のお昼までED治療効果が持続することから、ウィークエンドピルと呼ばれていてEDに悩む男性に愛用されています。

シアリスにはタダラフィルと呼ばれる有効成分が含まれていて、こちらも酵素の働きを阻害してくれます。
また、タダラフィルにはEDの改善の他に肺動脈性高血圧症や排尿障害の改善にも対応しています。

シアリスはレビトラよりも更に食事の影響が少なくなっています。
メーカーの発表では800kcal未満の食事であれば影響はないとされています。
とはいえ、脂肪分が多い食事を取るとその限りではないので、ある程度の限度はあります。

シアリスを服用するタイミングは性行為の1時間前とされていますが、効果の持続時間が36時間もあるので比較的自由に服用しても大丈夫です。
服用は1日1錠までとして、必ず24時間以上の間隔をあける必要があります。
シアリスは効果が緩やかでマイルドですが、それを理由に量を増やすような事は絶対に避けてください。